• 華山虎

髑髏半面 雷霆

20201年7月制作

作品テーマは夏。

雷霆(らいてい)とは激しい雷のことを指す言葉。夏の季語。


髑髏の半面に青白い稲妻が走っている仮面。

右頬の絵付けは雷雲を表し、左頬の絵付けは雷鳴(で震える空気)を表している。

目元の赤、顎の三つ巴は雷神とその太鼓。


本作は上顎と下顎が分離しており、装着者の口の開閉に連動して

仮面自体も口が開閉する機構になっている。



仮面展-夜市-にてご購入いただきました。